先生、私はここです。

読んだ本のメモ的なやつ。読書のお供は芋けんぴ。

よくわかる社会不安障害(2012)

 社会不安障害は不安障害の1つで、いわゆるあがり症である。

 俺が抱えているのは「全般性不安障害」。これといった対象はないにもかかわらず、不安や心配が長時間続き、生活に支障が出る精神病だ。

 いうなれば不安障害の欲張りセット。

 正直こんなとこまで欲張らなくてもいいのにと思う。くそが。

 社会不安障害は性格のせいだと勘違いしがちで発見が遅れることが多いという。鬱病パニック障害強迫性障害全般性不安障害などを合併しやすい。不安障害に限らないが早期発見、早期受診が大切とのこと。

 社会不安障害の人に多い考え方の癖は以下の通り。

  • 感情の決めつけ
  • 過大評価と過小評価
  • 「すべき」思考
  • 「全か無か」思考
  • レッテル貼り
  • 一般化のしすぎ
  • マイナスか思考
  • 結論の飛躍

 まんま、俺。くそが。